まず、2階建ての家である場合に、1階で子育てする方が安全だと思います。

子育てしやすい間取り
Hot Entry子育てしやすい間取り
子育てしやすい間取り

まず、2階建ての家である場合に

まず、2階建ての家である場合に、1階で子育てする方が安全だと思います。それは、小さいお子さんが階段から落ちる恐れがないからです。

1階で生活する場合は、2階に昇るところに柵をしておくのも必要です。
赤ちゃんを抱っこして、一日に何回も階段を上り下りするのはとても大変です。
二番目は、キッチンを広く取る事です。
キッチンの隅にベビーベッドやサークルを置いて、子供の様子を見ながら、食事の準備をする事が出来るからです。

今はあまり使わないかもしれませんが、私は子供を歩行器に入れて遊ばせながら、夕食の準備をしたり、お風呂に入ったりしていました。
出来ればトイレも広く取っておくと良いと思います。小さい子供は思いもつかない事をするので、いつも自分の目の届く所に置いて、見守る事が必要です。
玄関も段差を少なくすれば、落ちる心配もないでしょう。
よく考えると、子育てしやすい間取りは、お年寄りの住みやすい間取りと一緒だと思えるのです。

注目のキーワード

Copyright (C)2017子育てしやすい間取り.All rights reserved.