子育てをするのであれば、やはり小さい時期だけではなく、成長するにつれて、子供たちのプライバシーなども確保できる部屋が、必要になってくると思います。

子育てしやすい間取り
Hot Entry子育てしやすい間取り
子育てしやすい間取り

子育てをするのであれば

子育てをするのであれば、やはり小さい時期だけではなく、成長するにつれて、子供たちのプライバシーなども確保できる部屋が、必要になってくると思います。
賃貸で、その時にあった間取りを選んで、住まいを引っ越していくのも一つの手だと思います。もしも、同じ家にずっと住むのであれば、小さいうちは家事をしながらでも目が届くように、リビングとキッチンの見通しがいい方がいいです。
対面式のキッチンや、流しや料理をしながら、子供が見られる向きに作りたいです。

また、子供の数にも寄るけれど、大きくなってきたらプライベートも確保してあげる必要があるので、子供部屋から思春期ぐらいまで、一人の空間が保てるような部屋を、一人に一つは用意してあげたいです。

都内など、家賃や土地が高いところでは、広さを確保するのはなかなか難しいですが、これぐらいの間取りはもちたいです。
子供の成長に合わせて、リフォームをあらかじめ考えて家を建てる、というのもいいかと思います。
Copyright (C)2017子育てしやすい間取り.All rights reserved.