子育てには子ども部屋があった方がいいように思っていましたが、実はそうではないそうです。

子育てしやすい間取り
Hot Entry子育てしやすい間取り
子育てしやすい間取り

子育てには子ども部屋があった方がいいように思っていましたが

子育てには子ども部屋があった方がいいように思っていましたが、実はそうではないそうです。

子どもが最も勉強が身につくのは、キッチンなど家族がいる場所だという研究結果が、どこかで公表されていました。
つまり、夕飯を作りながら、リビングで雑談しながら、そういう間取りで勉強した方が、成績が良くなるそうです。
なので、あまり子ども部屋を、勉強部屋にしてしまわない方がいいのではないでしょうか。
実際、昔は子どもたちは家の中にうじゃうじゃいましたし、みかん箱で勉強していました。
それでもちゃんといい学校に行っている人もいましたので、子ども部屋、勉強部屋が必ずしも必要ではないのかもしれません。大体、昔の子育てと言うと、近所の人もまとめて子どもを見ているということが多かったので、あまり小さい部屋では、出入りが不自由です。

なので、遊ぶ部屋兼子育て部屋と言うくらいの、ゆったりした間取りがいいのではないかと思うのです。

注目のキーワード

Copyright (C)2017子育てしやすい間取り.All rights reserved.