自分が子育てをしている時は、もうそれだけで夢中になってしまい、子育てしやすい間取りとかを考えるゆとりがありませんでした。

子育てしやすい間取り
Hot Entry子育てしやすい間取り
子育てしやすい間取り

自分が子育てをしている時は

自分が子育てをしている時は、もうそれだけで夢中になってしまい、子育てしやすい間取りとかを考えるゆとりがありませんでした。

最近、孫が誕生した長男夫婦の子育ての手助けに行くことがあるのですが、今頃になって小さな子供がいる時に、暮らしやすい間取りなどが浮かんできます。小さな子供は可愛いのですが、危険についての判断がつかなくて、目を離すのは危険です。
キッチンへ子供を連れて入ると、そこは危険がいっぱい。ポットに炊飯器に、そして包丁やナイフのしまってある引き出しに、子どもは手が届いてしまいます。ちょっと目を離した隙に、台所の床が子どものお遊びで粉だらけになったり、油まみれになった経験のある母親は多いでしょう。
小さな扉のある対面式のカウンターのあるキッチンが、子供の遊ぶスペースと一体になっていると、母親はとても便利です。
目を配らせながら、危険なキッチンへ子供を入れなくてもいいからです。
そして子供の遊ぶスペースが、家族皆でくつろげるスペースになったら、触れ合いの時間も増えるでしょう。
そんな子育てのしやすい間取りの家を、いつか子供たち夫婦も手に入れて欲しいなと願っています。

注目のキーワード

Copyright (C)2017子育てしやすい間取り.All rights reserved.