子どもは、どんどん大きくなるので、適宜、成長に合わせられるような間取りが望ましいと思う。

子育てしやすい間取り
Hot Entry子育てしやすい間取り
子育てしやすい間取り

子どもは、どんどん大きくなるので

子どもは、どんどん大きくなるので、適宜、成長に合わせられるような間取りが望ましいと思う。
子育てとなると、「リビング」が重要になってくる。子どもが幼稚園までくらいは、目が届くように、子どもの遊び場スペースもリビングに確保したい。キッチンはもちろん対面型。家事をしつつ、子どもの様子も見たいので、キッチン、洗濯機、物干しペース、風呂場などの動線は極力短くするとなると、リビングの周りにそれらが配置され、寝室やゲストルーム、子供部屋は更にその周りに配置するという感じが良いだろうか。
「リビングで勉強する子どもは頭がいい」と聞く。嘘か本当か分からないけれど、親としては、取り入れたいところだ。リビングに片付いたダイニングテーブルがあって、キッチンで料理する母親と話をしながら、子どもが勉強できるようならそれでいいのかと。
やがて、子どもが思春期に入って、個人のスペースが必要になった時のために、子供部屋として個室は別に用意しておいてあげたい。理想の間取りはそんなところだろうか。

注目のキーワード

Copyright (C)2017子育てしやすい間取り.All rights reserved.