巷でよく言われている「子育てしやすい間取り」とは、どのようなものがあるのでしょうか。

子育てしやすい間取り
Hot Entry子育てしやすい間取り
子育てしやすい間取り

巷でよく言われている「子育てしやすい間取り」とは

巷でよく言われている「子育てしやすい間取り」とは、どのようなものがあるのでしょうか。一言に「子育て」と言っても、子どもの年齢によって、その環境は大きく変わってきます。
私はここで、子育て期間を大きく2つに分けて考えてみました。

一つ目は、生まれてから小学年ぐらいまでの期間です。
この時期は、とかく子どもがケガをしやすい時期なので、とにかく両親の目の届く範囲に、常に子どもがいるような間取りが良いと思います。そうなると、居間に隣接するキッチンは、当然対面式のものが好ましいです。
また、子どもを遊ばせるスペースを居間の内部に作り、来客などの時はすぐにそのスペースを隠すことが出来るような間取りが理想的です。

次に中学生から高校生ぐらいまでの時期です。
この時期は、子どものプライバシーを考えると、各人に子供部屋を持たせたいところです。
兄弟が多くてスペースが足りないという場合なら、大きな部屋を間仕切りで区切って使うという方法があります。

注目のキーワード

Copyright (C)2017子育てしやすい間取り.All rights reserved.